FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

航跡



10534684_318396168323650_503633278357106506_n.jpg




途切れず続くものに

思いを馳せる












eb615d05fbdf6f896168fe4491e3fc0a.jpg





このところ

自分の身の振り方を考えていました


今いる会社では

小さいながらも一つの部署を預かっています


人が減り業務が増える中 半年近く事業をまわしてきましたが

この先自分がいくら努力を続けても、

会社の状況を好転させることは難しいのではないかと

考えるようになりました


震災復興として手がけてきた仕事でもあり

このまま続けたいきもちもありますが、

会社の資金繰りは悪化しており

倒産することもあり得るのではないかと私はみています

会社の状況が 自分が背負うことができる範囲を

超えてしまっているような気がしています






sitting-cat1.jpg





先日、

知人の紹介で ある会社を訪問しました

職場見学と軽い面談、と聞いていたのですが 

専務や社長が出てきてワイワイと面接のようになり

後日先方から採用したいという申し入れがありました

返事は保留にさせてもらいました


その後、(今の会社の)社長に話をする時間をとってもらい

来年以降の経営をどう考えているのかを

ズバリ尋ねてみました


社長は やるべき仕事をきちんとやることで

会社がちゃんと回るようになると考えているようです

やるべき仕事とは、すぐに会社の利益になる仕事ではなく

理想家の社長がやりたいと思っている仕事です

試算では一人分の人件費くらいしか売上が出ません


現在チームには4名のスタッフがいます

来年度の体制をきくと4名のまま

取りあえずやりながら考えるという、

いつものパターンでいくつもりのようです


私は社長の仕事の仕方や考え方の傾向について

自分が感じていることを正直に話しました


社長の大雑把さが社風になってムリやムダが多い職場になっていること

経営ビジョンがない中で事業を任されることの難しさを

いくらかでも分かってもらおうとしました

社長は首を傾げながらマジメに聞いていましたが

やはり あまり伝わらないようでした

お互い違う軸を基準に考えているので仕方ないのでしょう


このままではスタッフを減らさざるをえないと私が考えており

自分が会社を出ることを視野に入れていると分かると

驚いたようで、強い慰留がありました


普段去る者を追わない人なので驚きましたが

即答はせず

しばらくじっくり考えさせてもらうことにしました


他者ではなく

自分自身と話し合う時間が必要だと思いました







11180326_906309386058965_3055251198750996203_n.jpg






社長と共通の知人の ある女性が

ちょっと変わったカウンセリングをしています

彼女には相手の状態が

画像のように見えてしまうそうです

その評判は何人ものまじめな知人から聞いていたので

ここぞ、と言う時はこの人に意見をもらおうと思っていました


日曜日のカフェに

カラフルな服装で現れた彼女は

あなたのことは会うたびに勝手に見えてしまっていた、

と申し訳なさそうな顔をしました

本当はシャットダウンしておかなくちゃいけないんだけど、と


・・・わお、

なんかドラマかマンガのようなセリフです


彼女によると、私は

「空気を読みすぎて自分がなくなってしまう人」

だそうです

「他人の苦境が見て取れるので、

つい人を助ける方向に動いてしまう

自分の気もちや痛みには鈍感で疲れをためてしまう

でも周囲には苦しんでいるようには見えない」

・・・とのこと


・・・そうであろうか

・・・そうなのか?


「今の会社は仕事の多いカオスな職場で 社長は常識では測れない人」

「支援者的でエンジニア的な仕事を志向するあなたには確かにしんどい」

「だが、社長のやろうとしている仕事は良い仕事だし頼りにされている」

「仕事のクオリティにこだわるあなたのプライドが雑な会社で事業を支えてきた」

「社長の目指していることが良いことなので支援者が現れ、会社はなんとか続いていく」

・・・とのこと


「ちょっと妥協できるようになり、

自分の身体に無理をさせないようにしていくのが

あなたの今からの課題です」

と最後にアドバイスをもらいました


感想としては、

「あなたは犬と遊んでいる時以外は、ずっと勤務中」

と言われたのが、一番衝撃的でしたが・・・







5ad8dc71e87fce257dcca2f90ad37dba_content.jpg





もうしばらく

コタツで自分会議をしてみますか・・・





[ 2016/02/27 ] diary | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する