FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

time of moon





DCIM0200.jpg





月と街



いつの世にも


人の夜には 


月がいる















DCIM0224.jpg

DCIM0203.jpg






秋なのです。


仙台の街にも 秋が来ています。

朝と夜には・・・。



お仕事タイム中は、まだまだ半袖白シャツで

暑さをしのいでおりますが・・・


このどっちつかずの中途半端な感じが

なんだか贅沢な気がします。


帰途、

街灯りの中に月の姿を見つけるのも

密かな

オトナな愉しみであったりします。






DCIM0201.jpg






同僚(やや先輩)のリリさんが

今月いっぱいで退職をされることになり、

独特の細かく暴走気味な責任感に満ちた引継ぎに

あーでもない、こーでもない、と、振り回されていましたが

それもひと段落したので

週末、野外でビールを飲んだりしてきました。


会社近くの公園で行われている

オクトーバーフェストというビール祭りです。


50代二人、20代二人、そして私の、

女性5人でちょこっと飲んでみました。


恋愛の話題が多くて、おもしろかったですね。

若くても、そうじゃなくても

女子は女子なんだのう、と思いました。








DCIM0218_2013092209432381c.jpg
 この方もいちおう女子・・・お年頃のセブンティーン








秋は空気がきれいです。


この秋はじっくり

月と語り合ったりしてみましょうか・・・。









DCIM0202.jpg













[ 2013/09/22 ] diary | TB(-) | CM(2)

夜の街がきれいに撮れてる~

女子会だと、赤裸々な話が面白いですよね。

3歳児でも女・・・というのは、女の子のお母さんに良くお聞きしました^^
あはは。

そうそう。
私の職場の高齢者を見ていても・・・
>若くても、そうじゃなくても女子は女子なんだのう
と、良く思います(笑)
だから女はタフなのかもね。^^



[ 2013/10/02 20:42 ] [ 編集 ]

マダムさんへ

自分のダメなところやうまくいってないことを
友達と一緒に笑えてしまうのが、女性の強みかもしれませんね。
失くすものがない、という感じの・・・。

恋バナ・・・盛りあがっちょりました。


[ 2013/10/02 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する